« いじめと原因と結果 | トップページ | お笑いタレントとつぶの法則 »

2008年3月17日 (月)

太陽フレアと地球の未来

爆笑問題のジキルとハイドの番組で、太陽フレアのことを

やっていました。

2011年、巨大太陽フレアが発生してその影響で

地球を回っている人工衛星約3000個が故障し、

地球に落ちてくるというものです。

人工衛星といえば、気象衛星、通信衛星などがあり

そのほかにも世界の金融市場は人工衛星のおかげで

成り立っていますし、飛行機などが安全に運行

できるのも人工衛星のおかげです。

巨大太陽フレアは、その強力な磁力の影響により

大停電がおきることが知られています。

1989年にカナダのケベック州で起きた大停電もこの

太陽フレアの影響でした。

さて、2011年に起きるであろう太陽フレア。

私たちの生活はどうなるんでしょうか?

電気がストップし、金融市場の混乱から世界大恐慌

がおき、交通の麻痺によって日本に食料が入ってこなく

なります。飛行機の大惨事が起きる可能性もあり、

テレビやインターネットが使えなくなる。

そういう時、人間は本来あるべき姿に戻るのでは

ないでしょうか。

私たちが生きるために必要なのは、、「衣」・「食」・「住」

大都会は間違いなく食糧不足に陥るでしょう。

今、「つぶの法則」で将来設計の見直しをしてはどうですか?

幸せを呼ぶ「つぶの法則」 Book 幸せを呼ぶ「つぶの法則」

著者:藤川 カオル
販売元:ごま書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

つぶの法則公式HP http;//tubutubutubu.com

クリック応援をよろしくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

|

« いじめと原因と結果 | トップページ | お笑いタレントとつぶの法則 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500194/11420478

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽フレアと地球の未来:

« いじめと原因と結果 | トップページ | お笑いタレントとつぶの法則 »