« 一年の計は元旦にあった!! | トップページ | 西村議員の長男、自殺について »

2008年1月 8日 (火)

浜崎あゆみさんの左耳

浜崎あゆみさんのニュースにはびっくりしました。もう左耳がほとんど聞こえないという

ことのようですね。

人間は、必ず気のつぶ(オーラ)の周波数が低くなると病気になります。

病気の症状は一番弱い部分に出るので、胃が弱い人は胃の病気になるし、肝臓が弱い人は肝臓の病気になるし、耳が悪い人は耳の病気になります。

浜崎あゆみさんは、耳が一番弱い部分だったのです。

お医者さんからは手術等でも改善の見込みはないといわれたそうですが、

耳のつぶの周波数を高くすると、改善の余地がでてくるわけです。

以前、樹木希林さんが網膜はく離で片目を失明しましたが、最近では少し見える

ようになったみたいですね。これも目のつぶの周波数が上がったからです。

つぶの周波数をあげるには、意識が必要なので、耳に入る音のつぶがスムーズ

に奥に伝わるように意識することが必要ですね。

一番のネックは、医者から 回復の見込みがないと言われた、その言葉のような

気がします。

人間はすごいパワーを秘めています。究極に低くなった周波数は、究極に高い周波数に

向かう可能性があるのです。

極端な例をいえば、死んだ人間が棺おけに安置されていたものの、生き返った例が何百もあるのですから。

みんなで、あゆの左耳のつぶが回復するように、祈りましょうね。

つぶの詳しい内容は「つぶの法則」を読んでくださいね。

つぶの法則公式HP http://tubutubutubu.com

Tubuno

参加してます。クリック応援おねがいします。

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

|

« 一年の計は元旦にあった!! | トップページ | 西村議員の長男、自殺について »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500194/9779723

この記事へのトラックバック一覧です: 浜崎あゆみさんの左耳:

« 一年の計は元旦にあった!! | トップページ | 西村議員の長男、自殺について »